ネットビジネス大百科 評価、評判、詐欺?

ついに見つけた!
20150620ネットビジネス大百科
件名 ネットビジネス大百科
名前 株式会社ICC 和佐大輔 木坂健宣
価格 10,000円
いわずと知れた名作


ネット業界のベストセラーは何?と問われ、この商材の名を上げる人は少なくないはず。
その理由は
ネットビジネスに限定されない普遍的なビジネスノウハウを学べるということに尽きると思います。
つまり、ビジネスの本質を会得できるので、リアルビジネスに十分応用が効く。
小手先のトレンド的なノウハウではなく、ビジネスの根っこをしっかり押さえた内容であることが
よく分かると思います。
躓きやすいポイントや解決方法までをもカバー


基本的なハウツーにとどまらず、発生するであろう問題点やその対処方法も網羅されています。
あらかじめ知識として持っていれば、突発的な事象であっても
落ち着いて適切な対応ができるというものです。
売れば売るほど赤字になるのに販売している理由とは


販売者の方のお話によると、このネットジネス大百科は
「売れても儲けがない」どころか「赤字になる」らしいです。
よくあるパターンだと、ノウハウの一部を格安で販売して
全部を知るためにはバックエンドで高い塾に入るようにしたり
作業を効率化できるツールをクロスセルで販売したりするのですが
このネットビジネス大百科はアプローチが異なります。
前述のとおり、内容はとてもしっかりしています。
また、限定メルマガは購入者のみ登録できるようになっていて
そこではとてもとても希少な情報も流れています。
これによって、固定的なファンが継続的に増えていく仕組みができあがります。
そういったメルマガで和佐大輔氏と木坂健宣氏のセミナーや新製品の紹介をしていくと
どうなるでしょう?
つまり、ここにつなげるためのリスト取りのための商材なんですね。
こういった部分もうまくファンをつくり、離さない仕組みだということです。
評価


奇跡の商材と認定いたします。
数ある商材の中でも、本当にキラリと光るものってあるんだと納得の1品です。