印税システムダイレクトLINE 有田ゆうじ 評判、詐欺?

最強印税システム

LINEを使えばいいってもんじゃないですよね・・・

件名 最強印税システムダイレクトLINE
名前 有田 ゆうじ
価格 無料(有料ページへの誘導)

印税のノウハウなのか?


印税システムとか言われると
「クリエイティブなことをして、その対価をもらる」
そのノウハウが手に入るのか!?
と期待してたんですが
セールページを読んでいくと、どんどん違和感を覚えるようになりました。
労働が必要ない所得
アプリケーションを使って収入を確定させる
で、ページの書き出しをもう一度見てみると
印税の定義をしているんですが、そこから変なんですね。

印税という収入を知っていますか?
「はい!もちろん知っています!
何にもしなくてもお金が入ってくるという
一般人の私にはまったく関係のない夢の収入のことです!」

違うし。。。^^;
雑誌で紹介されていた ダイレクトLINE


実はこのダイレクトLINEは雑誌(PRESIDENT、週刊ダイヤモンド)で紹介されていたようです。
ただ、その時は肝心要の大切な事は話さず、ダイジェストだけで済ませたとのこと。
最強印税という名の競馬投資


もうネタバレさせますけど、これは競馬の有料サイトへの誘導となります。
雑誌の取材で話さなかったのは、競馬だからと推測します。
(話さなかったのではなく、話せなかったのかも?)
使用するアプリケーションはLINEじゃないの?という推測も容易にできます。
競馬の情報を有料で買って、LINEで通知してくれる感じ?
メールアドレスを登録すると、登録完了メールとともに
5,000円分のポイントが付与されます。
ですが、情報は15,000円~となりますので
10,000円以上のお金が発生しますね。
判定


ゴミと判定させていただきます。
競馬はギャンブルです。
セールスレターは本当にウマく書かれていて
「あ、これはホンモノなんじゃないか?」
と思ってしまうような部分も多くありますが
そんなモノに惑わされないようにしましょう
当たる情報=未来の情報 です
本当に当たるような情報はインサイダー(出来レース)と考えた方がいいです。
そんな情報が存在するなら、ネットで登録してきたドコの誰かわからない人でなく
本当に信用できる人とだけ共有して、こっそり儲けるはずです。

いろいろ調べた結果、一番効率がいいのは・・・

「急がば回れ」
こういうことかもしれません。
【短期的】
ミドルリスク・ミドルリターン  ⇒ 日経225
※しっかりしたノウハウを理解して実践すれば ハイリターンも見えてきます。

【中長期的】
ローリスク・ローリターン  ⇒ ブックメーカーで稼ぐ
※間違えなければ確実に増える方法  ただし、時間がかかります。

【長期的】
ローリスク・ハイリターン  ⇒ アフィリエイト
※時間をかけられるならこれが一番
ただし、毎日2時間以上で6ヶ月継続できることが条件

短期的・中長期的・長期的、すべてにおいて正しいやり方があります
近道は存在しませんが、手助けとなるツールやサービスはあります。

近道を探すために無駄な商材を購入したり時間を浪費するのはそろそろやめましょう

コメントを残す