5分で1万円稼ぐ高速クリックビジネス 評価、評判、詐欺? 

すでに飽和してそうな気がするので、パスしようかな

20150704高速クリックビジネス

件名 4分38秒で1万円稼ぐ!高速クリックビジネス
名前 今関庸平
価格 無料オファー
紹介ページ 高速クリックビジネス
高速クリックビジネスとは?


この高速クリックビジネスですが、実はトレーディングカードの転売ということがわかっています。
マニアの間でプレミアがついているカードを高値で転売するという内容ですね。
4分38秒で1万円稼ぐ!


いくつかセールスページがあるみたいで
4分38秒ではなく、5分と書いてるとこもありますが、要は5分程度で1万円稼げるという触れ込みですね。
作業自体は5分程度で完結すると思いますが、高値で転売できるカードは文字通りプレミアがついているので
どうやって入手するのか?がポイントになります。
また、プレミアカードの目利きも必要になります。
トレーディングカード自体の需要は限定的かつ、ライバルも多いので
できるだけ早く始めてプレミアカードを見極める力をつけた方がよいでしょう。
実は初めてのオファーではない?


高速クリックビジネスですが、実は今回が初めてのオファーではありません。
昨年、すでにオファーがあったんですね。
ということは、先に始めている人、つまりライバルがいるということです。
限定的な規模の市場
ライバルがいる
これはとても稼ぎやすいとは言い難い状況だと判断するのが妥当でしょう。
ちなみにライバルは、先に始めている人だけではなく
純粋にトレーディングカードを楽しんでいるマニアも含まれますよ。
恐らく、こういった純粋なマニアの方が、プレミアカードの目利きはすごいでしょうし
そういったカードはすぐにGetしていくと思います。
ちゃんとしている業者なのか?


こういったオファーが詐欺なのかどうかを見分ける方法の一つとして
「特定商取引法に基づく表記」 の確認があります。
書く内容としては
・サイト運営者
・所在地
・連絡先
・申込み方法
・商品引渡し方法
・商品引渡し時期
・支払い方法
・返品、不良品について
・責任の有無
などがありますが、この高速クリックビジネスについては記載を見つけることができませんでした。
こういうのって、ちょっと怖いというか、しっかりと販売する気あるのか?と思ってしまいますね。
高速クリックビジネスの判定


ゴミ商材と判定します。
どうしても気になるのであれば、無理に止めはしませんが
すでに過去の手法で飽和してそうだし、今から参加するメリットを見出せません。

いろいろ調べた結果、一番効率がいいのは・・・

「急がば回れ」
こういうことかもしれません。
【短期的】
ミドルリスク・ミドルリターン  ⇒ 日経225
※しっかりしたノウハウを理解して実践すれば ハイリターンも見えてきます。

【中長期的】
ローリスク・ローリターン  ⇒ ブックメーカーで稼ぐ
※間違えなければ確実に増える方法  ただし、時間がかかります。

【長期的】
ローリスク・ハイリターン  ⇒ アフィリエイト
※時間をかけられるならこれが一番
ただし、毎日2時間以上で6ヶ月継続できることが条件

短期的・中長期的・長期的、すべてにおいて正しいやり方があります
近道は存在しませんが、手助けとなるツールやサービスはあります。

近道を探すために無駄な商材を購入したり時間を浪費するのはそろそろやめましょう

コメントを残す